×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

鏡で自分の顔を見ると真っ先に目の行くものといえば「シワ」ですよね。加齢現象なので年齢を重ねるに従ってある程度は仕方ないにしても、何とかしてシワを取り除きたい。昭和時代の自分に少しでも戻りたい。と思うのは女性でも男性でも誰しもが思うことです。

化粧品によるケア

そこでシワ対策というものを考えるわけですが、調べてみますと実に様々な方法があります。まずはコスメによって対策をするというものです。コラーゲンやエラスチンといった有効成分が入った基礎化粧品つまり化粧水や美容液といったものでのケア。これらのアイテムよって日々怠らずエイジングケアをするというのは顔やおでこのしわ対策では王道と言えるでしょう。

マッサージによるケア

さらに顔全体のマッサージなども重要です。表情筋の衰えやたるみなどを解消するのには顔のエクササイズも有効です。お風呂上りなどに日々顔のエクササイズを行うとシワの進行を防ぐ事も出来ます。

食生活の見直し

また日頃の食生活も見直してみましょう。基礎化粧品にも含まれていますが、まずビタミン類の摂取はシワ対策には大変役立ちます。野菜や果物あるいはサプリメントでビタミンCやヒダミンB類を継続的に取るという事は若返り効果もバッチシなのです。

アミノ酸

さらに筋肉の元にもなる「アミノ酸」にも目を向ける必要があります。アミノ酸は体内の細胞の多くを占める成分で「タンパク質」の一種です。たんぱく質を肉類や大豆類などで賢く摂る事もシワ対策には有効です。

保湿

シワは外部の要因でもなりやすいものです。その代表格が「乾燥」と「紫外線」。空気の乾燥はシワのみならず肌全体へ大きなダメージになるので、「保湿」というものがどうしても必須です。そして「紫外線」。夏場の強烈な紫外線はご存知の通り、皮膚細胞へ大ダメージを与えます。もちろん顔へも容赦なくダメージを与えて、シワやクスミなど女性にとって悩ましいものへと変身させるのです。なので、日焼け止めクリームを塗るあるいは帽子やサンバイザーなど被るといった対策が有効なのです。

 

シワはある程度出来てしまうのは仕方ない事ですが、今まで見てきたような対策を取れば程度の差はあれ改善する事が出来ます。是非実践してみましょう。

シワができてしまった時のケア記事一覧

年齢を重ねると顔にシワが出来る事は加齢現象として当然の事です。多くの人は嫌だと思いますが、これは避けられないモノと思ったほうがいいでしょう。しかし、シワそのものの度合いは日頃の「努力次第」でだいぶ克服できる、ともされています。その努力行為の一つとして日頃化粧品で行う「エイジングケア」というものがあります。様々な有効成分が含まれているこうした化粧品選びはキーになる概念ですが、その成分はもちろん効果も...

女性の加齢現象の一つで悩ませられるものに「シワ」があります。ほうれい線や眉間、口元、目元などあらゆるところに出来てしまい、何とかしないと!と思う人も多いと思います。そこで注目できる施術に「しわ取りテープ」というものがあります。果たしてどういうものでしょうか。見てみたいと思います。

年齢と共に顔に出来てしまった「シワ」。そのようなシワを経済的に解消したいと考えている人も多いのではないかと思っています。そのような中コスメの利用やエステなどにも通わず、シワが解消できるエクササイズがあると雑誌やネットなどの各種メディアで今話題になっているものがあります。それが「顔ヨガ」。果たしてどのようなものか見てみたいと思います。

年齢と共に重ねる「顔のシワ」。女性にしてみれば老け顔に見られるから極力解消したいものと思いがちですが、実は今このシワによってその人の運命や本質的な性格を見抜こうという「シワ占い」というものに人気があるそうなんです。顔のシワは手相のように個々人によって異なるので、どこにどのように現れるかを診断することによってその人を占う事が出来るというわけです。つまりシワ占いは人相学の一種と見ても良いでしょう。人相...